2023 年度

株式会社ケミクレア
業種
医薬品ファインケミカルその他機能性化学品(有機・無機)
企業PR
◆ケミクレアは、66年の歴史があります。私たちは創業以来、有機合成化学分野を中心に研究開発に取り組み、世界トップクラスの化学メーカーや国内の医薬品メーカーなど、多くのお客様と直接販売ができる関係を築いてきました。

◆私たちがお客様から支持されている理由に、培ってきた臭素化技術を核に様々なニーズに応えるファインケミカル事業、イソチアゾリン系殺菌剤を主力とする工業用殺菌剤事業、医薬事業の3分野における、高い製造技術による高品質製品の安定的供給にあります。

◆ケミクレア(CHEMICREA)の名前の由来は、ChemicalとCreationの融和を意味した造語であり、「化学を通じて社会の革新的発展に貢献していく」強い意志を表しています。中小企業ではありますが、「山椒は小粒でもぴりりと辛い」といった会社でありたい、と常に願っています。この思いを共有し、私たちと一緒に、成長し飛躍していこうとする仲間を求めています。

◆「欲のみに従わず、理に順った心裕な経営」という企業理念のもと、健全で持続可能な企業として発展し、ひいては社会貢献を果たそう、そういう思いで一緒に働きませんか。 
1.キャリアアップの考え方
◆株式会社ケミクレアの人材育成に対する考え方は「広く」と「深く」の両方を実践します。

・「広く」とは、所属部署だけでなく会社全体にとって合理的効率的判断ができる人材を育成するため、戦略的で定期的な人事ローテーションを実施し、様々な業務を経験することによって、工場を俯瞰的に見る視野を作ります。
・「深く」とは、人事ローテーションを繰り返す中で、自分の強みをより活かせる業務を見つけるとともに、その分野では「市場価値のある人材」(当社内だけでなく他社の同職種の人と対等に対話できる)となれるような経験を積んでいきます。 
2.頑張った社員を正しく評価する仕組み
・4年前に人事制度を刷新しました。その思いは、「年齢にかかわらず、頑張った人を正しく評価したい」、です。半年ごとに評価を行いますが、定例業務だけでなく、自分のアイデアを出して業務を改善した、保有している知識を他の社員に還元し、その社員が自分と同じようなスキルで仕事ができるようになった、など自分の役割を認識しながら、モチベーション高くチャレンジを続ける社員を、正しく評価します。 
3.自己実現をかなえる
・ケミクレアは、本人の申告も踏まえて、仕事のキャリアを積むことができる、キャリアパスを用意しています。化学製品のものづくりを通じて、経験を積みながら、自分自身で未来を切り開こうとする気概があれば、縦横に活躍できる環境がケミクレアにはあります。自身の手で製品を世に送り出す、モノ作りの担い手として、この喜びを体験することができます。 
本社所在地
東京都中央区東日本橋3-4-13 VPO東日本橋9階 
事業所
小名浜工場・研究開発センター
福島県いわき市泉町下川字大剣1-133 
事業内容
・化学品の製造・販売、医薬原薬、中間体の製造販売、工業化研究業務や受託製造を行っています。
・ファインケミカル事業は、固有技術であるハロゲン化合物を中心に様々な化学品の製造を行い、世界各地のお客様のニーズに応えています。
・医薬事業は、設備に特色をもち、中間体から原薬まで幅広い化合物を製造しています。
・独自の技術で開発・製造された化合物を世界に展開する工業用殺菌剤は、日本のみならず世界中の多くのお客様から幅広い支持を頂いています。 
設立/創立
1955年4月11日 
資本金
1億円 
売上高
35億円 
従業員数
130名 
募集対象
高専卒四大卒修士卒博士卒
雇用形態
正社員 
採用予定職種
①製造職     2名 
②品質保証職   1名
③研究職     1~2名  
4.入社後の仕事内容【①製造職】【②品質保証職】
【製造職】
・化学知識、機械設備知識を習得し、製造オペレーションを担当するだけでなく、より効率的な生産やコストダウンのための工程改造や新規設備導入提案を行い、生産品に価格競争力をもたらすことに貢献する役割を期待しています。
・製造では安全が最優先されますので、安全に対する知識習得、活動も行っています。自分を守るだけでなく同僚社員、家族、地域住民の皆様の安全、環境、健康も守ることにつながります。

【品質保証職】
製品をお客様に安心してお使いいただけるように保証する役割があり、製造管理と品質管理の基準を満たす書類の作成、従業員への教育訓練などを行います。また、官公庁やお客様との交渉もあり、調整や調和が重要な業務を担います。
・薬剤師の仕事の中に医薬品製造管理者があり、ケミクレアでは、医薬品製造管理者が医薬品出荷の判定を行い、お客様に安全な医薬品を提供する体制を構築しています。
・品質管理の知識、医薬品の法律の知識(GMP含む)、日本薬局方の知識、品質試験の知識、有機・無機化合物の物理学・化学的知識、薬理・薬剤学の知識を習得しながら、医薬品製造管理者を目指します。 
5.入社後の仕事内容【③研究職】
・研究職は当社の未来を創造します。お客様からの要望に沿った製品を、当社の設備で製造するには、どのようなプロセスが必要かを考えます。
1度携わった製品は、研究室レベルのスケールから徐々にスケールアップしていき、20リットルの反応釜で試作を行い、最終的には5000リットルの反応釜での実機生産までを担当しますので、自分の手で製品を世の中に送り出す、ダイナミックでとてもやりがいのある仕事です。
・このような仕事を行う上で、製造部門や営業部門との緊密な連携は必須です。関係する部門とのやり取りにおいて、チームワークやコミュニケーション、そして役割分担で働く相手への敬意や配慮、相手の立場を理解した情報提供など様々なビジネススキルを身に着けていけます。
・研究を行う上で必要な工場設備の知識、製造現場の人との円滑なコミュニケーションを身に着けていただくため、2~3年は製造部門での勤務を行います。 
採用実績
2017年実績 大学博士1、高専1、高校2
2018年実績 大学博士1、大学修士1、高校1
2019年実績 大学博士1、大学修士2、大学学士1
2021年実績 大学修士2
2022年実績 高校2 
応募資格
①製造職     *高専卒以上対象
②品質保証職   *薬剤師資格取得(予定)者対象
③研究職     *修士課程修了者以上対象 
勤務地
・小名浜工場・研究開発センター内
(福島県いわき市泉町下川字大剣1-133) 
勤務時間
・定時:午前8時~午後5時、
・製造職は生産都合により、8時間労働の交代勤務あり 
給与等
【初任給】
・博士課程修了           24万3千円
・修士課程修了(薬学部6年制含む) 22万5千円
・学部卒業             20万6千円
・高専卒業             18万2千円 
福利厚生
・社会保険完備(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)
・借り上げ住宅制度
・育児・介護休暇制度
・メンタルヘルスケア
・社会人ドクター派遣(会社指名)
・健保契約保養所
・受動喫煙防止対策の明示 :事業所敷地内に指定屋外喫煙場所あり 
休日休暇
・年間労働日 241日(完全週休2日制、但し製造職はシフトに休日が決まります)
・年間休日  全職種124日(2021年実績) 
試用期間
6か月(*給与、その他待遇等の変更はありません) 
選考スケジュール
①書類審査
②1次面談およびSPI検査
③小名浜工場見学および2次面談
④3次(最終)面談
 *選考、面談は随時実施します。
 *①~④の期間は、約1ヵ月半を予定しています。 
採用担当
総務人事部 鈴木純一  
連絡先
(TEL)03-6810-9141 (MAIL)suzukij@chemicrea.co.jp 
応募方法
・履歴書、研究概要書を上記メールアドレス、または郵送(本社 採用担当宛)まで送付ください。 
対象卒業年度
年度