2023 年度

昭和電工株式会社
業種
総合化学
企業PR
「化学の力で社会を変える」

日本初となる国産技術によるアンモニア合成やアルミニウムの工業化に成功するなど、多数の製品を国内外で初めて開発・事業化し、無機化学・有機化学・金属材料まで幅広い素材技術を成長させてきた昭和電工。素材特性を生かした材料設計から機能評価、モジュール部品化を含むプロセス技術に至る機能設計技術を深めてきた昭和電工マテリアルズ。昭和電工の素材の「作る化学」と、昭和電工マテリアルズの機能設計の「混ぜる化学」、両社の構造解析や計算科学の「考える化学」、この3つの技術を融合できる企業グループとなりました。
2023年には法人統合により「化学の力で社会を変える」をパーパス(存在意義)とする新たな会社へ生まれ変わる、第二の創業というべき時を迎えています。両社のシナジーを最大限に発揮し、先端材料パートナーとして時代が求める機能を創出し続け、グローバル社会の持続可能な発展に貢献していきます。 
個性派化学
無機化学・アルミニウムから有機化学まで手がけるユニークな化学系素材メーカーとして、幅広い技術を持つ当社だからこそできる、個性的な製品の開発に取り組んでいます。
たとえば、電解・アルミ基板・研磨・皮膜・潤滑油といった技術の融合により生まれたハードディスク事業は、世界で初めて垂直磁気記録方式を実用化し、いまや外販メーカーとして世界トップシェアとなるまでに成長しました。 化学メーカーという枠にとらわれず、多様な技術の融合を推進力に、昭和電工ならではの製品・技術で世界一を目指しています。昭和電工は一人ひとりが「個性」を発揮し、「個性派企業」実現のために活躍しています。  
求める人材像
当社が持つ広い技術を武器とするためには、個々人が広く浅い知識を持つのではなく、各人がしっかりとした得意技術軸(専門性)を持ちながら、異分野の技術者とも積極的に交流できる好奇心とコミュニケーション力を持つことが必要です。そのようなメンバーが広い視野を持って論理的に考え、徹底的に議論し、方針が決まったら素早く大胆に行動してこそ、世界に通用する集団となります。責任感を持って行動し、メンバーから信頼されることも大切です。
そのような人材になっていただくため、社員一人ひとりが主体的に企業人としての成長を目指すことに主眼をおいており、その人材育成施策として力を入れているのが、キャリア開発です。当社では、今の自分をしっかり認識するとともに、将来ありたい姿をイメージして、着実に努力を重ねることを求めます。上司と部下がキャリアについて話し合う機会を定期的に設けているほか、研修、留学、通信教育など豊富な教育プログラムでキャリア形成を支援しています。  
ユニークで実践的な新入社員研修
新人・若手も、事業にインパクトを与える重要課題を解決する役割を担います。配属された部署で、上司や先輩の指導・助言を得ながら1年間かけて、重要課題の解決を成し遂げます。私たちは、この取り組みを「研修テーマ制度」と呼んでいます。
まず役員たちの前で1年後の成果目標をプレゼンテーションすることから始め、そして目標到達まで頑張り続けます。上司や先輩のサポートも得ながら、チャレンジングな課題に立ち向かうことで、自分の取り組みの成果と自己の成長の両方を実感できます。 
本社所在地
東京都港区芝大門1-13-9 
事業所
【国内】神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、福島、山形、長野、富山、滋賀、兵庫、山口、大分 など
【国外】アメリカ、メキシコ、ドイツ、イタリア、ポルトガル、インド、シンガポール、マレーシア、タイ、ベトナム、中国、台湾、韓国 など 
事業内容
各種化学素材や機能材料、先端部品・システムなどの研究・開発・製造・販売をしています
〈主要セグメント〉
石油化学…オレフィン、有機化学品、合成樹脂 など
化学品…基礎化学品、産業ガス、電子材料用高純度ガス、機能薬品、機能性化学品 など
エレクトロニクス…ハードディスク、SiCエピタキシャルウェハ、半導体材料 など
無機…黒鉛電極、セラミックス、ファインセラミックス など
アルミニウム…レーザービームプリンター用シリンダー、押出品、鍛造品、熱交換器 など
モビリティ…自動車部品(樹脂製内外装成形体、バックドアモジュール、ギヤ等)、電池材料 など 
設立/創立
1939年6月1日 
資本金
1,406億円(2021年6月末) 
売上高
9,737億円(2020年12月期) 
従業員数
32,373名(2021年6月末) 
募集対象
四大卒修士卒博士卒
雇用形態
正社員 
採用予定職種
○技術系総合職…研究、開発、生産技術、知的財産、情報システム など
○事務系総合職…営業、経理・財務、人事、物流・生産管理、企画 など 
採用実績
総合職採用数(うち技術系総合職)
2020年:75名(52名)
2021年:38名(26名)
2022年:60名(54名)*内定者 
応募資格
2022年4月~2023年3月卒業・修了予定者もしくは卒業3年以内で就業経験のない方  
勤務地
本社(東京)・支店(大阪、名古屋、福岡など)ならびに昭和電工グループの事業所・研究開発拠点  
勤務時間
実働7時間45分
フレックスタイム制あり、勤務時間は事業所により異なります。  
給与等
・博士了 308,000円
・修士了 250,000円
・学部了 230,000円
(2020年実績) 
福利厚生
独身寮・社宅(事業所毎に完備)、保養所・契約施設、各種社会保険、財形貯蓄(住宅、年金)、社員持株会制度などの制度あり。受動喫煙防止対策(禁煙・分煙)あり。 
休日休暇
完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始など、年間休日122日、年次有給休暇 (17~20日)
積立休暇、特別休暇(結婚、出産、忌引など)、リフレッシュ休暇、夏季休暇 
試用期間
3か月(労働条件の変更なし) 
選考スケジュール
エントリー

応募書類提出

書類選考

面接(個人、複数回)

内定
※詳細はマイページ上で公開します。 
採用担当
人事部人材開発グループ 新卒採用担当 
連絡先
Mail : sdk_saiyou@showadenko.com 
応募方法
弊社新卒採用サイトよりエントリーください。 
対象卒業年度
年度